0

人は咄嗟の答えに本音が出る

森田一休
テーマ「一次面接」でお送りしています。今日は“その場で答えを考えないと行けない質問”にはどう答えたらいいかという悩みに答えていきます。先生、例えば「あなたを数字にするならなんですか?」みたいな質問にはどう答えたらいんでしょうか?

石田秀朗
聞く方の意図がイマイチわからない質問だなと感じるのですが、たぶん人となりを知ろうとしている質問だと思います。僕の考えとしては“あんまり気にしなくていい”です。

森田一休
気にしなくていいんですか。

石田秀朗
「数字に例えるなら」とか「モノに例えるなら」みたいな質問には思ったように答えればいいんです。ポイントは“なぜなのか”ってことです。答えに意味はなくて理由が知りたいだけです。

森田一休
別に「数字に例えるなら」で7と答えても3と答えても一緒ですもんね。

石田秀朗
“なぜなのか”の部分にその人のものの捉え方や考え方、日頃の行いがでるわけです。たぶん自己PRなんかだと、準備や練習をしすぎて型にはまった答えが多くなっているのでこんな質問をしているんだと思います。

森田一休
とっさのときに出る本音の答えが知りたいわけですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です